2006年12月30日

京都へ

saga.jpg
明日は京都まで自転車ツーリングです。
ここ数年、なぜか年末に自転車で京都へ行くのが恒例行事になってます。
冷え切った足を、嵐山駅構内の足湯で暖めてから、渡月橋の見えるレストランで食事して、ポカポカと日当たりのいい席で、ドリンクバーの飲みものをちびちびやりながら文庫本を読む至福の時が楽しみだぁ。
明日は暖かくなりそうなので、外の川辺で日向ぼっこ読書もいいかもしれない。
とりあえずらくがきちょうも持って行きますが・・・
posted by Hiro, at 21:29| Comment(4) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

正月準備

boots.jpg
今日やっとクリスマス飾りを撤去して、正月飾りに替えました。
正月飾りといっても、小さな門松のおもちゃをテレビの上に置いて、ちいさなしめ縄は玄関に飾ろうとしたら、子供が自分の机に飾ると。
まあ好きにすればと言う事で、しめ縄は子供の学習机に飾ってありますが、それでも正月は来るでしょう。

本日も絵と文は無関係です・・・はい。
posted by Hiro, at 22:11| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

御用納め

tukuenoue004.jpg
本日で今年の仕事は終わりました。
上司に年末の挨拶に行くと、
「なんや、しおらしいなぁ」と言われた。
まっ、いい歳していつまでもつっぱっているわけにも行かないし。
向こうも今年はめっきりしおらしくなってくれたから、歩み寄りってとこですか。
posted by Hiro, at 21:51| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

暗超奈良街道

308gou.jpg
家の近くを通る、大阪と奈良を結ぶ古い街道です。
国道308号線に指定されていますが、奈良県側は国道とは名ばかりで、車がすれ違えないほど狭い箇所ばかり。生駒山の峠はとんでもない急坂で、通る車は殆どなし。ところが大阪平野に入ると、片側4車線で上部を阪神高速と電車まで走る大動脈道路になり大阪のど真ん中を通っています。
国道308号線は、日本一変化の大きい国道かもしれません。
posted by Hiro, at 22:04| Comment(0) | なら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

つくえのうえにあるもの

sellom.jpg
机の上に新しく仲間入りした観葉植物「セローム」です。
以前あったパキラは、隣のF氏に里子に出してそちらで元気に暮らしています。
posted by Hiro, at 22:40| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

サンタクロース

mc.jpg
子供に嘘をつかないようにしていますが、こればかりは本当の事を言えませんね。
なるべく嘘にならないように、とぼけて自分もわからないふりをしてます。
posted by Hiro, at 21:53| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

大阪中央郵便局

oosakacyuuou.jpg
なんとか年賀状書きました。といってもわずかな枚数です。
今年はイラストを描いて手作りしよう・・・と考えていましたが、やはり面倒になっていつもどおりワープロとなりました。
やはり自称「らくがき家」なので、身構えたり義務化されると全く描く気が起こらないです(汗。
posted by Hiro, at 13:53| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

ヘルシンキ

helsinki.jpg
旅行雑誌の写真からです。
どうも高緯度の荒涼とし、澄んだ風景が好きなのです。
冬は厳しいので、そこでの生活は厳しいと思いますが、憧れる風景です。

今日の絵、いつもと変わらぬ落書きに見えますが、わたくし的には大満足の出来栄えです。この感じなんですよ。
posted by Hiro, at 21:13| Comment(0) | 風景(国外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

とけい

tokei001.jpg
仕事中に描いた職場の壁掛け時計。
あと15分ほどで終業、早く時間がこないかと思いつつこっそり落書きです。
社長、ごめんなさい。
posted by Hiro, at 23:39| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ネタにこまったら

ariori.jpg
描くネタに困ったら、机の上にあるものです。
ポカリの缶です。前にも描きましたね。
口の広いタイプの缶が飲みやすくて好きなんですが、炭酸系を飲むときは広口タイプより小さい口の方が合ってる気がします。
posted by Hiro, at 21:53| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

大草原の小さな家

sougennoie.jpg
新聞記事の写真から、アメリカの開拓時代の家です。
大草原の小さな家を再現した家だそうですが、テレビドラマの家より少し小さいような気がします。昨日の幌馬車も同じ所にあるそうです。
テレビドラマでは冬のシーンは少なかったように思いますが、実際は冬がとても厳しいアメリカ中北部地域の話だそうです。
posted by Hiro, at 22:35| Comment(2) | 建物(国外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

幌馬車

horobasya.jpg
車は終わりと言いながら、これも車の一種でした。
posted by Hiro, at 21:27| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

きょうもくるま

dogee.jpg
街中も年末が近づくにつれて車が多くなってきた。
そいうえばここも最近車が多い。
車はこれでおしまいにしようかな。
posted by Hiro, at 21:53| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ギャランGTO

gto.jpg
土曜日に16ミリフィルムの映画を見に行く事になりました。
映画館でなく、小さな喫茶店に映写機を持ち込んで上映してくれます。
カタカタカタッと映写機の音を聞きながら、画面に黒い点や線のノイズを見ながら鑑賞するのもノスタルジックでいいかなぁと。
ん?これまた昭和懐古でしたか^^。

絵は三菱ギャランGTO。本文とは無関係です。
posted by Hiro, at 22:36| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

TOYOTA 2000GT

2000gt.jpg
車のデザインって、難しいのでしょうね。
この車は、それぞれの部分は不安定ですが、全体では絶妙にバランスが取れている感じ。機械にある機能美ではなく、生命体に通じる美しさみたいなものがありますね。
posted by Hiro, at 22:09| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

くるまのかお

hakosukaf.jpg
なんとなく昭和懐古ブームではないかと感じる今日この頃。
昭和といっても高度成長期である昭和30〜40年代を懐かしんでいるようです。
おもちゃの世界では、今の40代、50代をターゲットにした復刻版を良く見かけるし、音楽もその頃の曲をカバーしているのも多いみたい。
どうも今の時代についていけない世代をターゲットに、懐古な物で一儲けしようとしてるような節も・・・・
新聞広告の「三丁目の夕日ジオラマセット」の15万円には驚きました。
posted by Hiro, at 22:09| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

まだくるまのえんじん

rt.jpg
トヨタ、日産、ホンダと描いてきたので、次はマツダを描いてみた。
マツダといえばロータリーですね。しかしこれがあまり見栄えが良くない。
エンジンに見栄えがあるのか?と言われると、「むむむっ」と唸ってしまいますが、答えは「ある」のです。
やはり一列に並んだシリンダーのヘッドから、プラグコードが出ている状態が一番「カッコいい」のである。
posted by Hiro, at 22:00| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

またまたくるまのえんじん

s800.jpg
HONDA S800(DOHC-4)

排気量が小さいから、コンパクトでかわいい感じがします。
といっても比較対照物がないから小さいかどうか見ためには解りませんが。
前2作より柔らかい感じがするのは、これはだけ水性ボールペンで描きました。
このボールペンは、線が柔らかく好きなのですが、少し太いのでこのような細かい絵には不向きでした。
posted by Hiro, at 20:38| Comment(2) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

NISSAN SKYLINE 2000GTR

hakosuka.jpg
NISSAN SKYLINE 2000GTR のエンジンです。

またエンジンの漫画的描写です。
だれもこんなの見たいと思わないでしょうが、見たい人が居るとも思ってもいないし、見せたいから描いている訳でもなく、描く意味があるから描いているのでもない訳でして^^。描きたいから描いてみただけで、描く意味や理由はありません。ただ、描いているときは楽しく、描いた後に充実感もあるので、そのあたりが理由かもしれませんが、しかし絵を描くのに理屈はいりませんよね。
私の場合「描くのが楽しいから描く」それだけです、はい。
posted by Hiro, at 21:04| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

くるまのえんじん

levin.jpg
トヨタカローラレビン DOHC 1600

車のエンジンルームの写真を見ていたら、何故か突然描きたくなった。
ごちゃごちゃした様子を、一つ一つ単純に描いて行くのもあれこれ考えずにいいかなと。

単調で味気ない仕上がりにしようと思い、万年筆で描いてみた。ねじの一つ一つまで描いて、だんだんと紙面が埋まっていくのがけっこう楽しい楽しい。
思った以上の仕上がりに満足満足・・・・はい、ただの自己満足です。
誰が見てもつまらない落書きですが、私はすごく満足で楽しいらくがきでした。
エンジンを描きたいなどと言う発想は、やはり男の子独特のものなのでしょう。
posted by Hiro, at 23:18| Comment(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

トラクターその2

tarakuta.jpg
以前にも描いたトラクター。
なんとなく「がさがさ」って感じでそこら辺の紙(いつもの業務用紙裏なのですが)に殴り書き。
これがワタクシ的には結構いい感じに描けました。
posted by Hiro, at 23:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

OSAKA

osaka003.jpg
職場のすぐ近くの街並風景です。
昼休みに散歩しながら携帯カメラで撮った写真を見て描きました。
都会のなんでもない風景も、ごちゃごちゃしたパーツをひとつひとつ描いていくうちに絵になる過程が楽しかったりしますね。
posted by Hiro, at 23:16| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

水無瀬神社

minase.jpg
新聞紙面の写真から。
最近新聞はカラーが当たり前ですが、昔は全ページ白黒でしたね。
カラー化されたとき、なんか新聞ではないような感じがしてかなり違和感がありました。
鉛筆で落書きするときの題材としては、やはり白黒写真の方が描きやすいですね。
posted by Hiro, at 22:00| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

公衆電話

neko002.jpg
電話と言えば「ケータイ」と言う時代。
最後に公衆電話を使ったのが何時かも思い出せない。
いつかな?、数年前にケータイの電池が切れたときに使ったような。

そうのうち、公衆電話を見て「これなに?」と言う世代が現れるのでしょうね。いや、既にいそうな気がします。
posted by Hiro, at 20:44| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

そろそろふゆ

osaka004.jpg
大阪では秋もそろそろ終わりで、冬のような気候になってきました。
しかし、どうも12月という月は冬とは言えない様な気もします。
木々も葉を落としてますが、工事のクレーンも枯れ木のように見えますね。
ここちらは春には葉をつけるのではなく、巨木を完成させているのでしょうか。
posted by Hiro, at 23:30| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

馬籠

magome.jpg
人のいる風景が少し描けるようになってきたような。
しかし真ん中の建物、激しくヘンですね><

少し風邪気味で、職場でマスクをしていたら、
「ノロウィルスうつすな」と。大阪で大流行らしいです。
下痢してないから大丈夫。
posted by Hiro, at 22:41| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする