2007年08月19日

大キレット

mado.jpg
この夏の山行もいつもの年と同様に、きっちりと行程を考えずに「穂高に登る」程度の目的で、行った時の気分次第で行動するつもりでいました。時間があれば大キレットという難所を超えて槍まで行こうかなとも考え装備を軽くしていたので、穂高は思ったより短時間で楽に登れ、穂高の頂上で槍に向かって大キレットを超えて縦走する事に決めました。

大キレット超えは数年前にも計画しましたが、明日大キレットを歩くと言う前日に人が滑落して亡くなりました。大キレットは難所なので滑落死するのは珍しいことではなく、ひと夏に必ず何人か滑落死している所です。登山されているかたはご存知かと思いますが、そんなことがあっても山に入った人は、何事も無かった様にその後も予定通り大キレットを通過されます。でも、その時私はなにか嫌な予感が頭をよぎり、大キレット超えを止めました。そんな気持ちで行かなくても、また今度にしようと思い山を降りました。

そして今年今度は反対側から大キレットを軽装で越えようとした訳ですが、また今度も前日に滑落死する事故が起こりました。よく滑落があるとはいえ、私が行こうと思った前の日に2度も続けてあったものですから、今回もさらに嫌な予感がして「ここは自分を呼んでいない場所」だという思いがして、今回も越えるのを止めました。

多分もう私は大キレットを歩く事はしないと思います。
もし歩いていて万が一滑落したら、3度目の正直で落ちながら「ああ、やはりここに来てはいけなかったのか・・」という無念の思いで落ちて行くのは嫌ですから。


絵は北穂高小屋の小さな窓からの景色です。
posted by Hiro, at 23:04| Comment(4) | 山・山小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

立派な写真集が届く!

c4a3.jpg山で出合った人から約束どおり写真集が届きました。書店に並んでいるのと同じように製本してある、とても立派な写真集です。
写真ももちろんプロ並みの美しさで、このまま書店においてもまったく遜色のないみごとな写真集です。

失礼ながら、サービス版の写真を、ファイルに入れて下さる程度だと思っていましたので、驚くやら恐縮するやら。
さて、絵を描くと言ってしまった私は、どう取り繕えばいいのか悩んでおります^^


絵は数年前に山で描いたものです。頂いた写真集にこれと同じ写真がありました。
posted by Hiro, at 22:29| Comment(4) | 山・山小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

涸沢ヒュッテ

karasaza.jpg
北穂高岳山頂でスケッチしている時に、中学1年の女の子を筆頭に小学3年生までの4人の子供達に出会った。
子供達も花の絵をスケッチしていたので、見せてもらった。絵の話から学校の話などになり、歌が好きで音楽の道に進みたいと言うので、歌って聞かせてと言うと、
「じゃあハーモニカを吹いて」と言われた。一人だと思って吹いていたハーモニカをどこかで聴いていたらしい。カントリーロードや涙そうそうを私のハーモニカに合わせて歌ってくれた。
その後、4人で最近習い始めたという沖縄民謡を踊って見せてくれた。3000mの山頂で沖縄民謡を踊ったのは彼らが始めてかもしれない。
お返しに、下手ながらハーモニカのソロを聞いてもらいました。

「小さな田舎の学校なので嫌だ」という彼女達に、大人になったら小さな田舎の学校が誇りに思えるようになるよと言ってあげると、最年長の女の子は「うん、そうだね」と言ってくれた。

絵は一日目に泊まった山小屋。

posted by Hiro, at 22:47| Comment(4) | 山・山小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

常念岳

jyonenn.jpg
今回の登山は、いくつか楽しい出会いがありました。
まず初日に、雨宿りをしている時に隣にいた初老の紳士。
写真を撮りに山に来られた様で、その人もこれから山に入る所でしたが、職業は医師で山小屋の診療所で1週間ほどボランティアで診察をするとの事でした。
鉛筆で落書き程度なのに、旅の恥はかき捨て的につい「絵を描きます」などと言ってしまいました。すると、会って間もないのに「撮った写真を是非見て欲しい。写真集にして送るから住所を教えてほしい。」と言われ、お互いに住所を交換することに。

さて、どんな写真が届くのか。立派な写真集が届いたらどうしよう^^;
こちらには見せる絵なんてないのに・・・・


絵は穂高から東に見える常念岳で、昨年登った山です。
posted by Hiro, at 22:38| Comment(4) | 山・山小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

北アルプス

yari001.jpg
先日、北アルプスへ行ってきました。
山が好きな人には「北アルプス」で通じますが、あまり山(登山)に興味が無い人には、「信州の山」の方が通じやすいですね。
この絵は北穂高岳という山から見た槍ケ岳です。
posted by Hiro, at 23:19| Comment(6) | 山・山小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする