2009年06月11日

レストラン

F1001124.jpg
先日、行ったレストラン

コースのフランス料理なんて食べた経験は少ないけど
この店が一番美味しく盛り付けもサービスも満点でした
posted by Hiro, at 07:44| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ふるいこうしゃ

F1001032.jpg古い学校を見ると
小学校一年生の時の自分を思い出します

すごく古い造りで、なにか「偉大な」と言う言葉で表現したくなるような校舎だった
posted by Hiro, at 07:50| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

亜州食堂チョウク

image/wanipadoru-2009-02-18T21:45:39-1.jpg
職場の近くにあるアジア料理の食堂。

前に鉛筆で描いたが、全く気に入らないできだったので今回はペンで。


カレーが中心で、インド式に手で食べると割引してもらえます。
店内には山の話に出てきたB君の作った皮の置物も飾ってあります。

亜州食堂chowk



posted by Hiro, at 21:45| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

連休

kara.jpg
昨年の連休九州バイク旅で描いた絵に色を着けてみた。
あれからはや一年か。
何も変わってないぞ。
今年は金曜日から連休突入だ。が、明日の夜からお出かけなので、明日から早くも連休気分だ。
posted by Hiro, at 23:05| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

伊根

ine001.jpg
伊根の船屋。
この情緒ある風景を見てF氏と2人で話した事は、
「家屋が海に突き出た部分(海が入り込んだ部分か?)の土地所有権や固定資産税などはどうなっているのか?」
となんとも風情のない話に。
posted by Hiro, at 12:43| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

なぐり書き

niwaji060.jpg
傾いてしまいました。
欧州の建物はなぐり書きで、少々傾いていても絵になると言うかあまり気にならような気がするけど、日本の寺社はそうもいかないようだ。日本建築が美的に優れているからなのか。
いえ、描く人(私ね)の技量が問題なのでしょう。
posted by Hiro, at 20:55| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ながいながや

nagaya030.jpg
小さいですが実物大です。
まっすぐ描ける様に鉛筆で薄く水平線を描いたのに、右にだんだん下がってます。その鉛筆の線自体が下がっていました(汗。
posted by Hiro, at 22:34| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

大阪中央公会堂

nakanoshima099.jpg
写真を見ているとついつい描きたくなるのがこの建物。
しかし、いつも描き始めてから止めたくなるのもこの建物。
といいつつ、いつも何とか最後まで描くようにしていますが、今回は途中で完全に投げてしまいました。
(それでもアップしてしまうのは落書きブログだからと言う事で・・・)
posted by Hiro, at 21:56| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ヴォーリズ記念館

vkinennkann.jpg
仕事用のメモ用紙に、パンフレットの小さな写真を見て走り書きしました。右下の山の模様はメモ用紙のイラストの一部です。

と、何事も無かったようにブログは再開します。

暇な方は続きを・・・
posted by Hiro, at 23:18| Comment(4) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

菅沢眼科

sugawasa.jpg
かなり古い建物で、通勤途中に見ることが出来ますが、隣に大きなビルが建築中で、だんだんと見えにくくなりつつあります。
周りが新しくなれば、さらに歴史的価値が上がるような気もしますが、きっと持ち主にとっては不便な点も多い事だろうと想います。
posted by Hiro, at 22:30| Comment(4) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ぱお

pao.jpg
モンゴルの移動式住居である。
能登半島の震災の仮設テントに、これと同じ形でダンボール製の物が使われていました。ダンボール製といっても、屋根にシートをかぶせて紐で地面に固定してあり、風雨とも防げるとの事。
posted by Hiro, at 22:44| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

ヴォーリズ

maedatei.jpg
ヴォーリズの設計による個人住宅。
個人の家も設計していたのですね。
今住んでいる人がまだ子供に頃ヴォーリズの設計で建てられた家で、それ以来ずっと現在まで住み続けておられるそうです。
posted by Hiro, at 22:36| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

北海道で撮ってきた写真から

hokkaido034.jpg
だいぶ前にも描いた事のある小屋のある風景です。
前とは違う最近の描き方で描いてみたけど、ダメでした。。。描き方を意識しすぎて不自然な感じになりました。
やはり落書きは無意識に書き進めるのが一番です。
posted by Hiro, at 21:57| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

東京原発

tera.jpg
「東京原発」という映画を見た。
前半は非常に社会派で勉強になりますね。
そのまま是非を問うような展開をと期待したのですが・・・
ネタバレになるのでやめときましょう。

しかし、役所広司はどんな役をやっても同じように見えるのに、どの役もはまっているから不思議だ。

落書きは映画とは無関係。どっかのお寺。新聞記事から。
posted by Hiro, at 23:33| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

くら

kura010.jpg
久しぶりに蔵です。
大阪の梅田から一駅程度のところにあります。
鉛筆の芯の太さを利用して、板のを描くのがマイブーム(死語)です。
posted by Hiro, at 23:33| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

松江城

matuejyo.jpg
いろんなものを描いてきたけど、お城は描いたことありませんでした。
黒い城壁が美しいお城ですね。
posted by Hiro, at 21:17| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

旧大中証券ビル

oonaka.jpg
レンガ造りの建物で、レンガを描き込もうと思っていましたが、小さく描いてしまいレンガを描くのなんて無理、無理^^;。

建物を描いた後、その上に電線を描きますが、絵にパッテンをつけるように線を引くのが妙な快感だったりします。
と言うと隣のF氏が、
「このM男め」と。
しかしこれは「Sではないか?」と異議を申し立てると、
「いや、自分の絵を汚される方に快感を覚えているのじゃ」と。ナルホドと妙に納得したりして。

自分で自分の絵を汚す行為は、はたしてS心理なのかM心理なのか・・・
posted by Hiro, at 22:33| Comment(6) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

大阪中央郵便局

oosakacyuuou.jpg
なんとか年賀状書きました。といってもわずかな枚数です。
今年はイラストを描いて手作りしよう・・・と考えていましたが、やはり面倒になっていつもどおりワープロとなりました。
やはり自称「らくがき家」なので、身構えたり義務化されると全く描く気が起こらないです(汗。
posted by Hiro, at 13:53| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

長楽館

chourakukan.jpg
京都八坂神社近くにある長楽館。1909年竣工なので約百年の歴史のある建物ですね。八坂神社あたりは、若かりし頃よく行きましたが、ここを見た記憶がありません。このような建物を見るのは好きなのですがね。

ここはホテルにもなっているようですが、女性専用ホテルだそうです。女性専用ホテルは良く聞きますが、男性専用ホテルは聞いたことが無い。まあ、あってもあまり泊まる気がしませんが。。。。なんか「やばい」感じがしますよね。
posted by Hiro, at 20:49| Comment(2) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

油屋

aburaya.jpg
アニメ映画のモデルになった建物だそうです。
描きたいイメージどおりの線で描けました。

車にガソリンを入れる事を「あぶらを入れる」と言う人が私の周りに何人かいました。ガソリンも油(石油)の一種だから、間違ってはいないような気もします。なんだか業界用語的な響きもあったりして、マニアックですね。
posted by Hiro, at 21:41| Comment(0) | 建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする