2010年12月03日

バイクのエンジン

20101203231407.jpg
突然バイクのエンジンを描きたくなった

今乗っている自分のバイクです
YAMAHA SR500
posted by Hiro, at 23:17| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

はつのりりょうきん

20090720135829.jpg小樽のタクシー初乗り料金は470円

大阪より安いのは、広いので一度乗るとある程度の距離を走るからなのか

昨夜北海道から帰ってきた
いきなり気温が10℃ほど高い世界に…暑い
posted by Hiro, at 13:53| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

帆掛け舟

hunec.jpg

暑い。
青い絵でも見れば涼しい気持ちになるかと思い、以前描いた絵に着色してみた。
でもやはり暑い。
これ、暑い地方の船だった。
posted by Hiro, at 06:18| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

かぜ

uk23.jpg

風邪を引いてしまったようだ。
絵のほうも風邪ひき・・・・こちらは万年風邪かも^^;
posted by Hiro, at 22:47| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

じてんしゃ

jitensya06.jpg
バランスが・・・悪い。走りそうにないですね。
posted by Hiro, at 06:12| Comment(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

タンカー

tan.jpg
幼い頃、荷物を満載したタンカーを見て、沈まないのを不思議に思った。
今は嵐の海でも荷崩れしないのが凄いと思う。
posted by Hiro, at 21:21| Comment(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

帆掛け舟

fune090.jpg
こんな船で漁をして暮らしている人たちもいます。
CO2排出なんて無いし、採る魚の量も自分達が生きて行くのに必要な分だけです。
彼らから見れば、贅沢な暮らしのままで、CO2削減を叫んでいる先進国が滑稽に見えるでしょうね。

「船? 手でこげばいい。風が吹けば帆を張ればいい。魚? 自分達の食べる量が採れたらそれ以上はいらない。」


むむ?どうした事か今日は社会派(冷汗)
posted by Hiro, at 21:40| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ふね くるま

hunekuruma.jpg
気がつけば船や自動車描いてた。
まるで子供だよ。
posted by Hiro, at 22:42| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

マリンエア

ap001.jpg
神戸空港にはマリンエアと言う愛称がありますが、どうも一昔前の垢抜けてないと響きを感じます。もう少し洗練されたネーミングはなかったのかな。
明石の「たこフェリー」はインパクトがあり、フェリーが少し昔のイメージのある乗り物なのでとても合っていると思うので好きですよ。

絵は空港内で見かけた龍のようなコンテナ運搬車です。
posted by Hiro, at 22:13| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

SRV250

srve.jpg
今日もばいくのえんじんです。
こちらは250ccの小さい方のバイク。
250ccは検査も不要で、維持が楽なので処分せずに乗ってます。
たまにしか乗らないけど、寒い日でも一発始動でいつもご機嫌な相棒です。
posted by Hiro, at 23:26| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

ばいくのえんじん

srx600.jpg
ふたたび万年筆によるエンジン画です。
なぜかこんな風な絵をじっくり描くのが楽しい。
なんでだろ?
これで風景描けば永沢まこと氏風か。
posted by Hiro, at 21:46| Comment(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

幌馬車

horobasya.jpg
車は終わりと言いながら、これも車の一種でした。
posted by Hiro, at 21:27| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

バスのおしり

bus003.jpg
たまに自動車系を描いていますが、どうも後ろから見たところを描く方が多いような気がします。
車は後ろ姿の方が愛嬌がありますね。
posted by Hiro, at 23:20| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

そのものにのるのぼる

bus002.jpg

旅行パンフレットの写真で見つけた、なんだかとぼけた人の顔みたいなかわいいバスです。
こんな風な乗り物を見ると、乗ってみたいと思うものであるが、乗ってしまうと中しか見えない訳だ。なのに乗ってみたくなる、そのにいつも小さな疑問を感じてしまいますな。
どうもそのあたりは山(登山)と似てる気がしする。見た目が優美で魅力的な山を見ると「登ってみたい」と思うのですが、頂に立つとその山自身は見えないのです。
しかしながら「あの山に登った」という満足感は得られるので、このバスに乗るのも「あのかわいいバスに乗った」でいいのです、いいのである。
posted by Hiro, at 08:09| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

トラクター

fodo.jpg
posted by Hiro, at 15:39| Comment(7) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

よろずや

yorozuya.jpg

以前(11月11日アップ)に一度描いたのと同じですが、再び描いてみました。
前は細部にこだわりすぎたけど、今度は雑に描いてみた。いや、ただ小さく描いただけかも・・・

今読んでいる本「沈まぬ太陽/山崎豊子」。先日からホリエモンさんが拘置所で読んだ本としてちょっと話題になっていますが、たまたま話題になる前から読み始めた。全5巻で、向かいのO氏(先輩)が読み始めて、その後隣のF氏が読み、順番にリレーされて最後私が読んでます。3人とも同世代のサラリーマンなので、ウンウンとうなづきつつ入り込んで読んでます。
posted by Hiro, at 16:12| Comment(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

玉筋魚漁

ikanago.jpg
「玉筋魚」さて読み方ご存知でしょうか?

3週間ほど前の新聞記事の写真を見て描きました。播磨灘で玉筋魚漁する船で、この時期この地方の家庭では、玉筋魚を佃煮のように煮付けるのが春の風物詩になっています。小生の実家はこのあたりで、母も毎年大量の煮つけを作り送ってくれるのですが、今年はまだ届きません。体の具合でも悪いのかな・・・と、そう思いながらも電話の一つもしていない。親不孝な息子です。
便りが無いのは元気な証拠、ということで。でも今日は電話してみよう。


答えは「いかなご」で佃煮様に煮付けたものは「くぎ煮」と呼ばれてます。
posted by Hiro, at 06:18| Comment(4) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

鉄馬旅

tetubatabi.jpg
バイクに乗り始めた頃は、曲がりくねった道を走るのが楽しかった。北海道を走った時、カーブが少ないので少し物足らない気がしたものだ。
最近は、広々した道をゆっくり悠然と走るのが好きになってきた。特に、大きなシリンダーが一つだけのバイク(ビッグシングルといいますね)に乗り始めてから、その鼓動を聞きながら感じながらゆっくりと走るのが楽しくてしかたない。
今なら北海道の道も、もっと楽しく走れそうだ。

絵は、アメリカ西部を走るハーレーダビッドソンです。
posted by Hiro, at 12:24| Comment(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

鉄道

tetudou.jpg
posted by Hiro, at 14:20| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

路面電車

dennsya2.jpg
ミスコピー用紙裏 鉛筆HB

ニュージーランドの路面電車です。乗り物のデザインは、どんどん丸みを帯びてきていますが、これは四角を基調としたデザインで、新鮮味がありますね。角ばっているのになぜかすこしコミカルで、親しみやすさも感じますね。
posted by Hiro, at 15:09| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする