2008年11月26日

通用口

kitahama02.jpg

建物の入り口は、その建物の顔そのものだと思う。
さて、メインエントランス横の通用口はなんだろ?

通用口も手を抜かずにデザインされていると、さらに格式が高くなることは間違いなさそうです。
posted by Hiro, at 22:18| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

北浜のビル

kitahama03.jpg
前回描いたビルをイラスト風に。
これの方がお気に入りだ。
posted by Hiro, at 21:54| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

北浜

kitahama01.jpg
北浜のスターバックスから、道路の向かいに見える銀行の建物を描いた。
posted by Hiro, at 21:52| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ひさしぶりに

F1000588.JPG
良くわからないけど、内容はともかくひさしぶりに描いてみた。
スキャナが面倒なので携帯カメラで写してアップと言うのも、どうなんだか。
しかし鉛筆が紙の上を走る音を聞くのはいいものだ。
なんだか絵を描くのが好きというより、鉛筆で書くという行為が好きなような気がしてきたぞ・・・
posted by Hiro, at 00:03| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

鴨川

kamori.jpg
昨日、Tさんの個展を見に行ってきました。
色の綺麗な絵を描かれる方でそれを原色を見ることができ、WEBで公開されてない作品もあり、また描いているところも拝見できてとても楽しかったです。
いつかはTさんのようにと、思いつつもいい加減な落書きを続けています^^;
posted by Hiro, at 08:13| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

京都

kyoto021.jpg
いよいよ梅雨入りのようですが、明日は晴れ間もありそう。

梅雨は一つの季節の流れなので、嫌だとはあまり思ったことが無い。
日が照って、雨も降って、秋風が吹いて雪も降る。日本は気候の変化を楽しめるいい国ですよね。
posted by Hiro, at 21:28| Comment(4) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

あかひれ

nagasaki.jpg
小さな瓶にアカヒレとメダカを一緒に飼っている。
メダカの方が大きく、最初はメダカがアカヒレを追い回していた。
ところが最近どうしたことか、小さなアカヒレがメダカを追い廻し、力関係が逆転してしまった。
どうしてかは解らない。

変わったことと言えば、アカヒレの発色が綺麗になった。美しいものには棘があると言いますが、性格も刺々しくなったのかも。
posted by Hiro, at 22:36| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

尾道

onomichi.jpg
昨日、水彩画で町並みの絵を描かれ、HPでも公開しておられる方の展覧会を見に行ってきました。
実際は思ったより大きなサイズの絵で、それを2,3時間で描かれるとの事。原画は迫力満点。
本人さんとも話ができましたが、
「絵を描かれるのですか?」と聴かれて大汗^^;
「いえ・・・」と言うのが精一杯("いいえ"でなく"いえ・・”なんですね)
まさか落書きをアップしてるなんて言えない。
posted by Hiro, at 23:00| Comment(4) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

京都

yasaka.jpg
描きたかったのは、石畳なのですが、消失点が合ってないし奥行き間が乏しいぞ・・・
posted by Hiro, at 21:04| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

温泉街の雨

onsengai.jpg
温泉街で浴衣を着て傘をさして雨の中を歩く、といった状況は結構しっぽり落ち着いていて小さな満足感があるのではないでしょうか(何だかよくわからんな)。
旅行は晴れていて欲しいものですが、温泉旅館に着いてしまえば雨の一つもぱらついて、
「なにやら肌寒くなってきましたわね、うふっ」などと言いつつ、浴衣の胸元を手で押さえながら、傘をさしつつ温泉街をぶらぶらするのも風情があっていいじゃないですか(どぉーだかね(--;))。
posted by Hiro, at 21:51| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ろじのでんちゅう

dencyu.jpg
長屋の間ににょきにょきと生えているように見える電柱。
長屋は白抜きで残したけど、今見ると黒く塗りつぶした方が良かった気がします。
posted by Hiro, at 22:14| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

イタリア食堂

porcini.jpg
どうも中途半端ならくがきになってしまいました。

しかしこの「イタリア食堂」という言い方が気に入りました。
イタメシ(私語?)より断然美味そうな気がします。
posted by Hiro, at 21:10| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

長屋

nagaya001.jpg
こんな長屋の前を通るとき、なんだかその家の庭を通らせてもらっているような気がして、少し気がひけますね。
ステテコに腹巻姿の親父が突っ立っていることもあり、
「なんでここを通るのじゃ」と言いたげな顔しているように見えてしまう。
でも、やはり軒先を超えて道路のかなりの部分まで植木鉢で占領しているところを見ると、庭なのかもしれない。
posted by Hiro, at 21:47| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

大阪福島界隈

gozaiya.jpg
「ございや」という居酒屋です。
かなり古い建物で、町屋ブームに乗って店を構えたのではなく、古くから料亭でしたが近年居酒屋になりました。
すこし薄暗い照明で、古い家の落ち着いた雰囲気が好きです。
posted by Hiro, at 11:28| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

出石

izushi.jpg
そばで有名な出石(いずし)です。
右側の町並みを少し歪めて描こうと意識したら、とんでもなく歪んでしまいました。いつも普通に描いても歪んでしまうから、意識するとさらにとんでもなく歪む事がわかりました(汗)。
posted by Hiro, at 20:10| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

近江八幡

omihati.jpg
新聞の紙面写真から。
posted by Hiro, at 23:27| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

三丁目の夕日

always.jpg
続編が出来るとか。
私個人的にはあまり歓迎しません。その時代の色々な話が上手く凝縮されて、しっぽり収まっていたので、完結でいいと思うのですがね。
posted by Hiro, at 21:54| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

京都へ

saga.jpg
明日は京都まで自転車ツーリングです。
ここ数年、なぜか年末に自転車で京都へ行くのが恒例行事になってます。
冷え切った足を、嵐山駅構内の足湯で暖めてから、渡月橋の見えるレストランで食事して、ポカポカと日当たりのいい席で、ドリンクバーの飲みものをちびちびやりながら文庫本を読む至福の時が楽しみだぁ。
明日は暖かくなりそうなので、外の川辺で日向ぼっこ読書もいいかもしれない。
とりあえずらくがきちょうも持って行きますが・・・
posted by Hiro, at 21:29| Comment(4) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

OSAKA

osaka003.jpg
職場のすぐ近くの街並風景です。
昼休みに散歩しながら携帯カメラで撮った写真を見て描きました。
都会のなんでもない風景も、ごちゃごちゃしたパーツをひとつひとつ描いていくうちに絵になる過程が楽しかったりしますね。
posted by Hiro, at 23:16| Comment(2) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

そろそろふゆ

osaka004.jpg
大阪では秋もそろそろ終わりで、冬のような気候になってきました。
しかし、どうも12月という月は冬とは言えない様な気もします。
木々も葉を落としてますが、工事のクレーンも枯れ木のように見えますね。
ここちらは春には葉をつけるのではなく、巨木を完成させているのでしょうか。
posted by Hiro, at 23:30| Comment(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする